日本製Tシャツについて

ハイデザイン、ハイクオリティ、メイドインジャパンのTシャツです

ボディは、トップクラスのシェアを誇るTシャツメーカー「久米繊維工業株式会社」と共同開発しこだわり抜いた、最高品質の日本製Tシャツです。生地の綿が細かくやわらかな着心地となめらかな肌触りと極上の着心地を追究した逸品です。首もとは適度にあいているので窮屈さがなく、アウター等との相性も良いタイトなシルエットが特徴です。首もとのリブはバインダーネックを採用しており、洗濯後もよれにくい仕様となっております。

Tシャツの品質

綿100% cotton usa認定の最高級綿を100%使用しています
30s 天竺 30番手の細かな糸の採用。やわらかな着心地が実現
コーマ糸 綿花を紡ぐ工程のコーミング(くしがけ)で、短い未熟部分25%を取り除いた贅沢なコーマ糸
日本製 国産にこだわり、紡績、裁断、縫製、検品、仕上げ、プリントまで一貫して日本でつくられています

Tシャツの特徴

ゆったりした首もと

従来のボディと比べ首もとが適度にあいているので締め付け感や窮屈さがなく、開きすぎによる不潔さもなく最高のバランスになっています

なめらかな着心地

天然素材の綿100%を細かく紡いだ生地を使用しているので、 耐久性を兼ね備えていて、ふんわりなめらかな着心地です

世界に誇る伝統技術

老舗Tシャツ専門メーカー久米繊維工業さんの技術は素晴らしく、 誇りを持った日本の職人さんならではの細かく丁寧な縫製方法でつくられています

スタンダードTシャツの縫製

天地引き

構造上一般のTシャツに見られる平二本針縫製より優れニット生地に適している一本針オーバーロックミシン「天地引き」

閂止め

一般のTシャツではまず見られない、衿の合わせ部分を補強し、強度を高める「閂止め(かんどめ)」

製造元

久米繊維工業株式会社…1935年創業。国産にこだわり続け、持続可能な環境保全活動を追求している。日本の繊維製品自給率が4%に落ち込み、日本の市場に並ぶTシャツの90%以上が海外産とも言われている現在でも、裁断、縫製、仕上げ作業を自社工場で行い、熟練の日本の職人によってつくりあげている。環境問題にも積極的に取り組み、いちはやくISO14001認証を受け環境への対応を進めている。